どの方法で遺産整理をするのがベストか

40002609_30A

遺品整理をする場合に自分で行う方法と業者に依頼する方法がありますが、それぞれにメリットやデメリットがあるので把握して自分にあった方法で片づけを始めていくとよいでしょう。

まず、自分で遺品整理をするメリットとしてお金がかからないという点で業者に頼む場合はどうしても費用が発生するのでお葬式やお通夜などにかかったお金があることを考えると少しでも負担を抑えたいという遺族も多いと思います。

ただし、実際に片づけを始めると分かりますが、自分の私物を片付けるのと違ってどのような物があるのかということが把握できてない状態からのスタートになるので時間が思ったよりもかかってしまうことがあります。

その点で考えると業者に依頼する場合はプロに片付けてもらうことができるのでスムーズに進んでいくメリットがあり、特に仕事が忙しくて片付けるようにならない人にとっては依頼するメリットが高くなります。

ただし、業者に依頼する場合は手数料が発生するのと資産価値が高いものを盗むというトラブルが実際に発生していることを考えると任せきりにするのはリスクをそれなりに伴うことになります。

遺品整理業者の情報についてはインターネットである程度は調べることができるので失敗しないためにも事前に情報を収集しておくことをおすすめします。

実際に整理をしてみて難しいようであれば業者に依頼する方法もあるのでそのあたりは臨機応変に対応するようにしましょう。

【PRサイト】

遺品整理ネクスト 遺品整理士協会優良事業所